このブログをはじめてから、「まずはゴールを決めてみた」で投稿した通り、沼倉裕氏の指摘にしたがい、いくつかの「夢」をドリームスケッチで描いてみた。

ビックリしたことに、そのうちのひとつが、部分的にだがもう実現してしまった。

実現したのは

「2014年前半 他の人のセミナーやイベントをサポートして、セミナー開催方法をマスターし、自分でもセミナーを開催する」

という目標の前半部分だ。

 

Bolduc先日、とあるイベントで、ある初老の男性の隣席に座る機会があった。非常に控えめな人だったが、話をしてみると、実は大変な人だということがわかった。

話によれば、元はサラリーマンだったが、タイに駐在している間に世界的なコーチであるマイケル・ボルダックという人にコーチングを直接学び、脱サラしてタイで起業してしまったという。

それから数十年間をタイで過ごして、最近、日本に帰ってきたらしい。

偶然だが、そのイベントの数日前に、私は本屋でマイケル・ボルダックの本を立ち読みして、思わず衝動買いしてしまっていた。家に帰ってから、貪るようにしてその本を2回、読んだ。

そんなこともあって、マイケル・ボルダックにコーチングを習ったというその人に出会えたことが、ただの偶然とは思えなかった。

「もしよければ、詳しくお話を聞かせていただけますか?」と私がお願いすると、彼は気軽に承諾してくれた。

また、たまたま、私たちのそばで話を聞いていた女性が「私も興味があります。私の家でお話ししませんか?」と申し出てくれた。

私たちに場所を提供してくれることになった女性というのが、実は起業家で何十人もの生徒を集めて、食事療法を教えているという、そのコーチに負けず劣らずスゴイ人だった。

さらに驚いたことには、なんとその女性が生徒さんを呼んで、有料のセミナーとして開催してくれるという。

こうして、世界的なコーチに学んだという男性と知り合いになって、その話を聞くことになったのだが… それが今日だったのだ。

 

1897740_211479352383635_2001771760_n

渋谷区にある、その女性起業家の自宅兼オフィスの瀟洒なマンションに行ってみると、自宅内に10人ほどの人を集められるスペースがあった。

そのコーチと私は、その豪華ぶりにすっかり驚いてしまった。

そして、臨時コーチングセミナーがはじまり、終わると、そのコーチには謝礼が手渡された。

期せずして、私は彼の臨時セミナーを開催する手助けをしたことになったわけだ。

これで私の目標のひとつ

「2014年前半 他の人のセミナーやイベントをサポートして、セミナー開催方法をマスターし、自分でもセミナーを開催する」

の一部分が実現したことになる。

 

私は「引寄せの法則」とかそういうものは信じていないが、何か「流れ」が自分に来ている気がした。今、この流れを断ち切ってしまうと、せっかく実現し始めた「夢」の実現が遠のいてしまう気がしたのだ。

そこで、この勢いを駆って、目標の後半部分「自分でもセミナーを開催する」をやってしまうことにした。

 

2~3人、集まれば十分だ。去年からはじめたフェイスブックは、友達が3000人を超えているので、告知すれば、1~2人は来てくれるだろう、と安易に考えた。

というわけで、来る3/9に、原宿に小さな会場を借りて、小規模なワークショップをやることにしました

お時間のある方は、おいでくださいませ。

 
「役に立った」と思ったら… 「いいね」よろしくお願いします。シェア・コメントも大歓迎です。