【検証】沼倉裕の「人生のズレを修正するために」を実践する
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 第2の扉 人間関係

第2の扉 人間関係

「誰に認められたいか」を明確にする

沼倉裕さんは言う。 「人には、自分を特別扱いしてほしい、ほめてほしい、認めてほしい、と いう欲求がある。マズローがいう認知欲求です。 誰に認めてほしいのか、をはっきりさせることが大切です。たいていの人 は、漠然と多くの人 …

images (10)

「ステージ」という考え方

沼倉裕さんは言う。 「人間関係について考えるとき、まずはその人とのステージの違い、相手がどのステージにいるかということをきちんと把握する必要がある」 私自身はあでこれまで「ステージ」という言葉が、あまり好きではなかった。 …

Illustration with a team on puzzle pieces.

自分より能力がある人を巻き込む

沼倉裕さんは言う。 「自分にはできないことを、他人の力を借りて進めることも、ビジネスの 発展のためには重要な要素。 スティーブ・ジョブズがそうだったように、優れた経営者は、自分より能 力がある人を巻き込んで使うのがうまい …

images (8)

ひとりで抱え込まない

沼倉裕さんの「リーダー論」がわかる面白い発言がある。 「あれもこれもやりたい、と行動していると、パンパンになって身動きが取れなくなることがある。そんなときは、賛同してくれる協力者が必要。 クオリティが高い仕事であればある …

o-INSPIRATIONAL-LEADER-facebook

他人の目を気にしないということ

沼倉裕さんは言う。 「たいていの人は、他人に良く思われようと必死だが、優れたリーダは一時的に批判を浴びることがあっても、結果として益になるのであれば、人に嫌われても気にしない」 とくに日本人は和を重んじる習慣があるため、 …

My-way-no-way-300x225

人間は自分と似た人が好きになる

沼倉裕氏は言う。 人間は自分と共通点がある人が好きになる。 意見が正反対で趣味もまったく異なり、服装も食事も好みが違う人より、自分の意見に同意してくれて、似たような趣味がいくつもあって、食事や服装の好みも似ている人の方が …

www.lifejerk.com_

人生の質は人間関係で決まる

沼倉裕氏は言う。 「何もかも、人間関係が介在している。人と無関係で成り立っているものは何一つとしてない。生きている限り、他人との関わりを完全に断ち切ることはできない。 つまり人間関係の質が人生の質を左右するといっても過言 …

Fotolia_57914974_Subscription_XXL
PAGETOP