11071700_10205025463050841_3192294381489202924_n「夢やゴールにたどりつくための手段、それが仕事やビジネスなのだ」

と、沼倉裕氏は言う。

 

設定した「夢」を実現するために、ビジネスで顧客に価値を与えて成果を出し続ければ、利益につながる。それが「夢」を実現するための資金になる。

大きな目標は、あった方がいい。目標や動機がはっきりするからだ。

夢を実現しなければならない理由を考えてみた」でまとめたとおり、行動の動機や理由が明確であればあるほど、その夢は実現しやすくなるからだ。

こうした大きな夢を実現しやすくするためのツールが「ドリームスケッチ」と呼ばれるツールだ。

 
「役に立った」と思ったら… 「いいね」よろしくお願いします。シェア・コメントも大歓迎です。