【検証】沼倉裕の「人生のズレを修正するために」を実践する

沼倉裕の本

  • HOME »
  • 沼倉裕の本

最近、コーチングビジネス成功者やセミナー講師、インターネット起業家たちが書籍を出版している。

沼倉裕氏も、2014年1月23日、書籍を出版した。

しかし沼倉裕の書籍は、他の起業家たちとはかなり趣が異なっている。起業家たちの書籍には、派手なカラーの表紙やタイトル文字が多いが、沼倉氏の書籍は濃い小豆色の背景に「人生のズレを修正するために今すべきこと」というタイトル。まるで大学で使う哲学の教科書のようだ。

book

表紙やタイトルだけではない。テーマは「自己実現」。理想を現実に変え、公開しない人生を送るための方法が記されている。他の起業家たちとは内容がまるっきり違う。

こんな地味な見かけと内容の本が、果たしてどのくらい売れるのかと余計な心配をしてしまったが、1カ月と経たないうちに1万部を突破し、増刷が決まったらしい。こういったテーマに関心を持つ人は、予想以上に多いのだろう。

私自身もこの書籍を購入し、読了した。一言で言うと「とても、おもしろい本」だ。

どう「面白い」かというと…

この本には、沼倉氏がまだ現在のような大成功を収める以前、過去から現在にかけて、日常的に継続している様々な習慣が具体的に詳しく、サンプルつきで書いてあるのだ。

一般的に「成功哲学」と呼ばれるジャンルの本は、他人の成功について取材して書かれたものや、仮に成功した本人が書いているとしても、読者が再現可能な程度にまで具体的に「正攻法」が説明されていることはほとんどない。

この本がスゴイところは、沼倉氏が実際に自分でおこなっているごく些細な習慣までを、例をあげてかなり突っ込んで書いてあることなのである。

ここまで具体的に例を挙げて書いてあると
「ひょっとすると、私でもできるのではないか?」
「私も成功できるのではないか」
そんな気になってくる。

ふだんなら「そんな気になった」ところでやめてしまうのだが、書籍出版以前に沼倉裕氏とは面識があったため、実際に「試してみよう」と思うに至った。

沼倉氏は非常にマジメな人物で、公に出版する書物で、いい加減なことを書くとは思えない。

というわけで「沼倉裕氏の成功法則を実践してみる」というテーマでこのブログをはじめることになったわけである。

私は毎朝、満員電車で押しつぶされながら会社に通勤している平凡なサラリーマンである。したくもない仕事をガマンしながら、カミさんとムスメのために働いている、きっとあなたとそれほど変わらない境遇だと思う。

もし私が沼倉氏の成功ノウハウを実践することで、少しずつでも人生が変わっていくとしたら…

それも沼倉裕氏が言うように「自分自身の理想を現実にする」方向に生き方が変わるなら…

このブログを読んでいるあなたも「自分の望むような人生を生きる」ことができるようになるだろう。

沼倉裕氏の「成功法則」が、私の人生をどのように変えるか、このブログでじっくりと観察してみていただきたい。

PAGETOP